~ 伊藤秀幸さん ~

無農薬野菜 秀さん
小麦畑(2012-7月)

秀さん…

趣味が「無農薬野菜を作ること」と公言してはばからないくらいの野菜大好きな方です。

 

この方のすごいところは、まず無農薬・無肥料の野菜を敷地全面で作られていることにあります。

「そんなこと当たり前にできること」と思う方もいるかもしれませんが、

敷地面積にして、全4箇所、各々点在している畑、しかもそれぞれが、小さくてもサッカー場の1.5倍くらいはあり、全部でサッカー場なら軽く10面は取れそうな敷地のすべてをご本人と少人数のスタッフで全てをこなしています。

 

まぁ~細かな説明はさておき四季折々に変貌する道東の畑をご覧になってみてください。

 

                      *画像はクリックで拡大します。

 

厳寒期の畑(2012-1月)
厳寒期の畑(2012-1月)
厳寒期の畑(2012-2月)
厳寒期の畑(2012-2月)
-10℃下の梱包作業(2012-1月)
-10℃下の梱包作業(2012-1月)
厚い断熱材で-10℃になります。
厚い断熱材で-10℃になります。
雪の高さが想像しやすい構図
雪の高さが想像しやすい構図
外気温は-20℃くらいです。
外気温は-20℃くらいです。

雪解けのイメージ(2012-3月)
雪解けのイメージ(2012-3月)
機械がたくさんあります。
機械がたくさんあります。
ほうれん草(2012-4月)
ほうれん草(2012-4月)
日差しで25℃に。(外気は-5℃)
日差しで25℃に。(外気は-5℃)
ピーマンのポット(2012-3月)
ピーマンのポット(2012-3月)
ピーマンのポット(2012-4月)
ピーマンのポット(2012-4月)
ピーマンの赤ちゃん(2012-1月)
ピーマンの赤ちゃん(2012-1月)
玉ネギのポット(2012-3月)
玉ネギのポット(2012-3月)
玉ネギのポット(2012-4月)
玉ネギのポット(2012-4月)

二十日大根(2012-4月)
二十日大根(2012-4月)
トマトハウス(2012-7月)
トマトハウス(2012-7月)
茄子(2012-7月)
茄子(2012-7月)
玉ネギ畑(2012-7月)
玉ネギ畑(2012-7月)
大物の収穫は9月からです。
大物の収穫は9月からです。
ジャガイモも2種類
ジャガイモも2種類
収穫後のタカゾノの畑(2011-12月)
収穫後のタカゾノの畑(2011-12月)
二十日大根(2012-4月)
二十日大根(2012-4月)
トマト(2012-7月)
トマト(2012-7月)
小豆畑(2012-7月)
小豆畑(2012-7月)
ピーマン(2012-7月)
ピーマン(2012-7月)
イモ・玉・人参が代表作です。
イモ・玉・人参が代表作です。
収穫は11月まで続きます。
収穫は11月まで続きます。
収穫後の大根畑(2011-12月)
収穫後の大根畑(2011-12月)
カボチャ畑(2012-6月)
カボチャ畑(2012-6月)
カボチャ畑(2012-7月)
カボチャ畑(2012-7月)
カボチャ(2012-7月)
カボチャ(2012-7月)
ジャガイモ畑(2012-7月)
ジャガイモ畑(2012-7月)
カボチャは2種類
カボチャは2種類
こちらも超オススメです。
こちらも超オススメです。
収穫後のホナミの畑(2011-12月)
収穫後のホナミの畑(2011-12月)

~ 伊藤秀幸さんのお野菜たち ~